作家さんの声

はんこに込めた想いや
みんなのはんこ工房との出会いをご紹介します

  1. HOME
  2. 作家さんの声
  3. 第6回shufu-1コンテスト準グランプリ受賞” 楽天スタンプランキング上位 LINEスタンプも販売中

かょのこさん

第6回shufu-1コンテスト準グランプリ受賞” 楽天スタンプランキング上位 LINEスタンプも販売中

―オリジナルキャラクター『リボンちゃん』が大人気の作家、かょのこさん。
『かょのこ』という名前に込められた思いなどを伺っていきます。
かょのこさん:作家名の『かょのこ』には、「かよの子供のように大切に作った作品たち」という思いが込められています。
小さな娘たちのかわいい仕草をモチーフに、リボンちゃんというキャラクターを作りました。
はんこだけでなく、リボンちゃんのマスクや玄関マットも人気です。
―はんこだけでなくいろんなグッズも販売しているのですね!
かょのこさん:お客様からたくさん要望や依頼があるので、それを参考に作品作りをしています。
以前お客様から動物モチーフのはんこがあったらいいなと言われたのでパンダのはんこを作ったら好評でした!
あとは開運はんことか満月・新月がわかるはんこなども作りました。
見たら欲しくなるような、他にはないはんこを作るのが好きです。
最近だと果物がモチーフのものが流行っているので、そんなはんこも作ろうかなと思っています。
こうやってお客様の要望を聞くのも大切ですが、自分が作りたかったものが完成した時は、とても嬉しいです!
―これから形になる作品がたくさんあるのですね!もともとはんこ作りを始めたのは何がきっかけですか?
かょのこさん:子供が小さいときに、おむつに押す名前のはんこを消しゴムで作ったことがきっかけです。
それからはんこ作りを始めました。
ただあまり器用ではないので、消しゴムで作ったはんこは納得のいくものにならなくて…。
それではんこを作る会社に依頼するようになりました。
―みんなのはんこ工房を選んだ理由を教えてください。
かょのこさん:最初は別の会社に依頼していました。
何社か依頼したことがあるんですが、納期が遅かったり、値段が高かったりと、なかなかいいところは見つからず......
どんな人たちが作ってくれるのかを知って、ちゃんと信頼できるところにお願いしたかったので家から行きやすいところで探しました。丁寧に対応してくれますし、顔が見れたほうがやっぱり安心します。信頼できる会社なのでほかの作家さんにも紹介しました。
―終始なごやかな雰囲気でとても楽しいインタビューの時間でした。
かょのこさんが以前働かれていた職場のときに「こういうはんこがあったらいいな」というアイデアで、はんこ作りをしているそうです。はんこを押した人も、もらった人も、心温まる愛情にあふれたはんこを作る作家さんでした。
かょのこさん、ありがとうございました!